講師プロフィール

 

髙杉 多希(たかすぎ たき)

 

 

雑穀料理教室講師/家族の健康を思う主婦のための料理コーチ

 

雑穀カフェ「Wasamodora」(ワサモドラ)オーナー

 

 

1982年1月生まれ。

 

弘前市出身・在住。弘前三中、弘前工業高校建築科卒業。

 

 

全員大食漢で、食べることが大好きな家で育つ。

 

人間観察が好きで、人に関わる仕事がしたくて、

 

工務店営業、写真館アシスタント、保険外交員として働く。

 

 

2005年長男妊娠と共に始めたブログで、発信する楽しさに目覚める。

 

 

2006年長男出産時に専業主婦となり、自然な子育てと生活を目指すが、

 

健康情報に振り回され、夫に美味しいと言ってもらえず涙を流す日々の中、

 

当時住んでいた八戸市で、雑穀と野菜のベジタリアン料理「つぶつぶ」と出会う。

 

その美味しさと理論の矛盾の無さにほれ込み、伝える道へと進む。

 

 

 

つぶつぶ未来食スクール(東京)へ通い、2016年1月より、つぶつぶ認定「つぶつぶ料理コーチ」となる。

 

 

以前の自分のように、料理が美味しく作れなくて自分に自信がない人、

 

健康に不安があるが、食事をどのように変えたら良いか分からない人へ、

 

食と健康のつながりを「美味しさのルール」で伝える。

 

 

 

参加者からは、

 

「丁寧に教えてくれるので、家での再現率が高い」

 

「家族にも好評!」

 

「毎日料理をするのが楽しくなった」

 

との声が多い。

 

 

Facebookに投稿する毎日の食卓の写真や、日々の気付きを伝えるメルマガも好評。

 

 

夢は、料理を楽しむことで自信を持って輝く女性でいっぱいにすること。

 

「つぶつぶの楽園・弘前」を目指し、自宅で料理教室を開催中。

 

 

 

雑穀料理を食べてみたい人のために、

 

2017年6月に水曜日だけの雑穀カフェ「Wasamodora」(ワサモドラ)をオープン。

 

 

 

夫と11歳、8歳の男の子の4人家族。

 

カラオケ大好きで、「千本桜」とPerfumeを数曲踊れる。

 

「多希さんが料理をしていると、理科の実験をしてるみたい」

 

と言われ、白衣と試験管の購入を真剣に検討している。

 

 

 

トップページ

 

修了講座・開催イベント一覧

2012年4月 つぶつぶ雑穀料理 Scene1 受講

2013年3月 直伝霊氣前期講座 修了

2013年4月~

クリエイティブ・セラピスト養成Skypeセミナー受講中

2013年7月 自主上映会 開催

『フォークス・オーバー・ナイブズ いのちを救う食卓革命』

http://vegerevo.com/

2013年7月 カントリー姐さんの手帳術講座 受講

2013年7月 直伝霊氣後期講座 修了

2013年8月 つぶつぶ雑穀料理 Scene2 受講

2014年5月 一般社団法人 日本創作療法学会

「認定クリエイティヴ・セラピスト」合格

2014年7月 つぶつぶ雑穀料理 Scene3 受講

2014年10月~2015年9月

つぶつぶ未来食スクール基礎・応用修了

2015年7月~12月「つぶつぶ料理コーチ」養成講座 受講

2015年10月 ナチュラルトマトさんの手帳術講座 受講

2016年1月 「つぶつぶ料理コーチ」認定

2016年2月 つぶつぶ天女セミナー Scene1&2 受講

2016年3月 ベジタリアン学会認定アドヴァイザー 認定