歯ぎしりにマウスピース使ってみたら予想以上の効果!ただし目的を履き違えないこと!

先週、歯医者に行ったところ、

「歯ぎしりがひどいから、歯がすり減ったり、

ここの歯は、ひびが入ってるよ!」

と言われました。

 

え!歯にヒビが入るほどの歯ぎしり!?

 

まったく自覚は無かったけれども、

それはちょっと困るなぁと思って、

歯医者の帰りにドラッグストアでマウスピースを買ってみたら、

すごい効果があったので、

 

もしかしたら皆さんにも役立つかもしれないと思い、

シェアさせていただきます。

 

 

 

************

講師のプロフィールはコチラ

 

※毎日の晩ご飯メニューとワンポイントアドバイスを配信中

メルマガ登録はコチラで「お気に入り登録」お願いします。

 

※最新の料理教室の日程はコチラ

 

※毎日のお弁当の写真はコチラ

 

※料理教室のLINE@始めました!

友だち追加

 

************

 

 

こんにちは!髙杉多希です。

 

雑穀と野菜で作る家庭料理教室 たきさんちを主宰したり、

月に一度の雑穀カフェWasamodoraを開催したり、

畑で雑穀や野菜を育てたりしています。

 

訪問してくれてありがとうございます。

 

 

 

まず、最初にお知らせです。

 

2021年5月22日(土)に、

未来食創始者・大谷ゆみこさんが講師でお伝えする、

未来食セミナーScene1が全国27カ所で開催されます。

 

東京とオンラインでつないで、

青森県弘前市の我が家でも受講することができます。

 

 

おいしい食術を理論も料理もギュッと1日で学んで、

あふれる食と健康情報から自由になろう!

 

あなたの人生を変える

食リセットプログラム

未来食セミナーScene1

 

 

もし興味がある方は、

つぶつぶのホームページから詳細をご覧ください。 

 

 

さて、今回本題に移ります。

 

 

 

先週、歯医者に行ったところ、

「歯ぎしりがひどいから、歯がすり減ったり、

ここの歯は、ひびが入ってるよ!」

と言われました。

 

え!歯にヒビが入るほどの歯ぎしり!?

 

まったく自覚は無かったけれども、

それはちょっと困るなぁと思って、

歯医者の帰りにドラッグストアでマウスピースを買ってみたら、

すごい効果があったので、

 

もしかしたら皆さんにも役立つかもしれないと思い、

シェアさせていただきます。

 

 

実は、その歯医者さんは小学生の時から通っていて、

ずっと歯ぎしりについては指摘されていたのですが、

 

だからといって、気をつける以外に出来ることがなくて、

 

かといって、寝ている時や集中している時に、

気をつけることが出来るかと言ったら、それも出来なくて。

 

 

なので、道具に頼ろう、という簡単な魂胆です。

 

でも、何を参考にしたら良いのか分からないので、

とりあえずお試しでと思って、

ドラッグストアで買って、つけてみることにしました。

買ったのはこの商品。というか、これしかなかったんですけど。

 

そして、家に帰ってつけてみたら、

驚いたことがあります。

 

 

私、思ったよりも、歯を食いしばっていたんです。

 

何を言ってるんだと思うかもしれませんが、 

歯医者で歯ぎしりを指摘されていましたが、

「食いしばっているでしょう?」と言われても、

 

「それってどういうことなの?」という感じで、

まったく自覚できていませんでした。

 

それが、マウスピースをしてみたら、

ギュッと噛んでる自分を、自覚できたのです。

 

 

そして、上の歯と下の歯の間に、

マウスピースの分だけすき間があることで、

顎が開くのですが、

 

それによって、さまざまな症状が緩和しました。

 

 

まずは、首のコリ。

 

首と頭蓋骨のつなぎ目の、少し凹んだところがあるの分かりますか?

 

そこが、以前は固いゴリゴリがあったのですが、

マウスピースをつけてみたところ無くなりました。

 

 

さらに、首が軽い!

 

首の筋肉が柔らかいのを、自分でも分かります。

 

それによって、

前に出ていた首が、すっと後ろに引けるようになりました。

 

 

それから、食いしばっていたことで、

頭痛になっていたことが分かりました。

 

以前は、パソコン仕事をすると頭が痛くなるので、

眼精疲労だろう、と思っていたのですけれど、

 

食いしばって、こめかみが痛かったようです。

 

 

さらにですね、

 

腰痛も改善してきました。

 

 

運動不足も原因ではありますが、

一生懸命に仕事をしてると腰も痛くなる…

と思っていたのは、噛みしめていたことが原因の一つでした。

 

 

もちろん、歯自体にも良くて、

前は噛みしめていたせいで、

歯が痛いことがあったんですけど、

 

「なんでかなぁ?」と思っていました。

 

春によく痛くなるので、季節性の何かかと思っていました。

 

 

そして、まだあるんですけども。

 

呼吸が深くなりました。

 

それに伴って、

 

よく眠れるようになりました。

 

まったく自覚をしていませんでしたが、

寝ている間も噛みしめていることが分かり、

それで眠りも浅かったようで、

 

マウスピースをして寝たら、

ぐっすり眠れてビックリしました。

 

 

どれだけ歯に負担をかけていたんだろうと、

申し訳ないくらいです。

 

 

そしてですね、

 

とっても思いがけない効果があって。

 

 

それは、

 

お茶を飲まなくっても良くなったことです。

 

歯の食いしばりと何の関係があるのか、

意味が分からないと思うんですけど、

 

実は、以前から私は、

仕事をする時にお茶を飲んでいないのと頭が痛くなってしまうので、

毎朝1リットルのお茶を入れることが日課になっていました。

 

それがマウスピースを試して3日で、

飲まなくっても頭痛がしないことに気が付きました。

 

たぶん、お茶を飲むことで口を開ける行為が発生して、

歯の食いしばりの時間を減らしていたんですね。

 

怖いですね、食いしばり。

 

 

という話を、

料理教室に来てくれている別の歯医者の生徒さんにしたら、

いろいろと注意点も教えていただきました。

 

 

まず、

 

「マウスピースをしているからと言って、

食いしばって良いのではなくて、

目標は食いしばり自体をなくすこと。

 

なので、マウスピースは、

ゼラチンみたいに柔らかいのが良くて、

それを噛みちぎらないように気を付けて行くのが良い」

 

とのことでした。

 

 

通販サイトのレビューを見ると、

 

「柔らかくて、すぐに千切れてしまう!これはダメなマウスピースだ!」

みたいな感想もありますが、

 

それはそもそもお門違いなのだそうです。

 

 

そして、私が歯医者の生徒さんに、

 

「でも、マウスピースをするまでは、

自分がこんなにも歯を食いしばっていることに、

全然気が付かなったんですよ」

 

と言ったら、

 

「食いしばりをしている方は、みんなそう言うんですよ…」

 

と言われ、知らずに犯罪者になった人みたいな感じでした(笑)。

 

 

でも、自覚できたおかげで、

 

「あ!今、歯を食いしばってる!」

と分かるようになったので、

 

前よりも気をつけられるようになりました。

 

 

頭痛や腰痛、首のコリや肩こり、呼吸が浅い、

よく眠れないなどの症状がある方は、

 

一度、マウスピースを試してみると良いと思います。

 

 

という話を夫にしたら、

 

「俺もそれかもしれない…」ということで、

もうひとつ、別のタイプのマウスピースを買ってみる事にしました。

 

これに2個入ってました。小さい。
これに2個入ってました。小さい。

 

これは、前歯を覆わないので、

起きている時にしても会話はできます。

 

でも、側面が結構、歯茎にあたるので、 

夫は痛くて無理っぽいそうです。 

 

口の形って、本当に人それぞれですね。

 

 

マウスピースは、歯医者さんでも処方してもらえます。

健康保険を適用すれば、

お値段も、市販品を買うくらいだそうです。

 

自分にあったものや、そもそも食いしばってるか?

などは、一度見てもらうと良いかもしれませんね。

 

 

私もまだ途中ですが、食いしばりをなくせば、

本当に体が軽くなるので、ぜひ試してみてください。

 

 

今日は、

歯ぎしりにマウスピース使ってみたら予想以上の効果!ただし目的を履き違えないこと!

 

というテーマでお届けしました。

 

 

 

 

今日の晩ご飯↓

 

※毎日の晩ご飯メニューとワンポイントアドバイスをメール配信

つぶつぶ料理教室サイト「お気に入り登録」をお願いいたします。

→登録はコチラ

  

 

料理教室のLINE@始めました!

友だち追加

料理教室のご案内をしています。

良かったらご登録くださいね。

 

※最新の料理教室の日程はコチラ

 

 

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました!

 

 

高杉多希

 

<<次の記事<< >>前の記事>>