暑い夏!熱中症予防におススメ!梅酢ウォーター

雑穀と野菜で作る家庭料理教室

たきさんちの高杉多希です!

 

訪問してくれてありがとうございます! 

 

熱い日が続きますね!

 

水が飲みたいけど、

お腹がちゃぽんちゃぽん…

スポーツドリンクは糖分たっぷりだし…

 

そんな時におススメの飲み物をご紹介しますね!

 

 

************

講師のプロフィールはコチラ

 

みんなの困りごとナンバーワン!

献立つくりの悩みを解決しちゃう♪

PDF&動画を配信中!

 

※最新の料理教室の日程はコチラ

 

※毎日のお弁当の写真はコチラ>

 

 

※料理教室のLINE@始めました!

友だち追加

毎日の晩ご飯を写真付きで紹介しています。

料理教室の講師のリアルがのぞけますよ♪

************

 

 

最近の熱中症指導では、

「塩分をしっかり摂って」

 

と言われます。

 

医療機関でも、

スポーツドリンクや塩飴を勧めたり、

してるようですが、

 

どちらにも大量に含まれる砂糖は、

消化の際にビタミンBを奪ったり、

血糖値の乱高下で、

さらに疲れるためおススメできません。

 

では、何が良いかというと…

 

梅酢ウォーター!

 

梅酢を5g、水を100gで割ります。

キレイなピンク色になります。

 

塩分20%の梅酢を、水で割って、

およそ塩分1%にすると、

美味しくなります。

 

梅のほのかな甘み、塩分と酸味が利いてます。

 

美味しさの基準は、

男性女性、汗のかき方、運動量で変わってきますので、

飲んでみて、濃いな、薄いな、と思ったら、

自分で調整してみてくださいね。

 

 

写真は「紅玉(べにたま)梅酢」のビンですが、

中身は、昨年作った自家製の梅酢です。

 

「海の精」のお塩で作った、

ミネラルたっぷりの梅酢。

 

塩分もクエン酸も補給できます。

 

 

夏バテの予防には、

粒のご飯をしっかりと食べること、

睡眠をしっかり取る環境を整えること、

も大事です。

 

そのことについては、

長くなるので、

また今度にしますね。

 

今年は、6月の前に異常な暑さですね。

 

梅がこれから出回ってくる頃。

 

来年のために、自家製の梅干しを作って、

梅酢をストックしておくのもおススメですよ~♪

 

 

*ブログを読んでくれた方へ*

「たきさんの献立の立て方」PDFプレゼント♪

  

 

料理教室のLINE@始めました!

友だち追加

毎日の晩ご飯を写真付きで配信しています♪

 

教室に来る気が無くても、ぜひご登録くださいね♪

 

 

 

 

 

 

※最新の料理教室の日程はコチラ

 

 

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました!

 

 

高杉多希

 

<<次の記事<<

>>前の記事>>