我が家のフードプロセッサー

今年の誕生日に買ってもらった、

我が家のフードプロセッサー。

 

毎日のように大活躍しています♪

 

本当に買って良かった!

 

つぶつぶ料理、特にスイーツは、

意外とフ―プロの出番が多いです。

 

あ、違うか。

甘酒とポンセンクリームとアイスを作る人は、

出番が多い調理器具です( ´艸`)

 

「なんでそれに決めたんですか?」

とレッスンでもご質問頂くので、

ブログでもシェアしたいと思います♪

 

うちで買ったのはコレ↓

こちら、クイジナートの業務用の中では、

一番小さいサイズです。

 

この上が、3リットル、4.2リットルとあります。

 

でもほら、そんなに量は作らないんですよ…

 

このサイズだと、五穀甘酒が2単位、

ポンセンクリームだと1単位作れるかな。

(私、いつもポンセンクリームは、

1/2単位で作るんだけどね…)

 

そんな感じで、我が家の使いやすい量を鑑みた結果、

1.9リットルで!

 

てそればっかりじゃありません。

 

何と言っても、お値段ですよ…

左から1.9リットル、3.0リットル、4.2リットルですが、

お値段も1,2,3倍ですね。

 

もちろん、たくさん作る人には、

ぜひ3.0リットル、4.2リットルをおススメします!

 

ですが、私のように、

なるべく余らないように、

最小限で作る人であれば、

1.9リットルで大丈夫と思います。

 

使い始めて1ヶ月が経過しましたが、

快適さしか感じていません。

 

あ、ポタージュとかひんぱんに作るなら、

大きいものの方がおススメです。

 

ブレードの軸よりも水位が高いと、

サイフォンの原理で、ブレードの軸を伝って、

中身が全部、漏れてしまう可能性がありますので、

液状のものを多く入れる場合は、

ご注意くださいね!

 

それから、それから!

蓋も、この大きいの邪魔じゃないですか?

この上の蓋の所から、

食材を入れながら、千切りとか、おろしとか、

出来るらしいんですけど、

自分で包丁で切る派の私には、

永遠に縁のなさそうな蓋です。

 

それよりも、こちらを標準装備してほしい!

家庭用の1.9リットルには、標準装備らしいのですが、

業務用にはいっぱいブレードが付いているのに、

このシンプルカバーがないんです!

 

 

ちなみに、基本以外のブレードと、

標準装備の蓋は、

いまだに箱の中です…

 

じゃあ、家庭用のを買えばいいじゃん?って思うでしょ?

 

ところがどっこい。

 

色々とネットで検索した結果、

家庭用と業務用では、モーターそのものが全然違って丈夫で、

しかも、業務用のコードは、家庭用よりも太くてしっかりしてるそうなんです!

 

そうと知ったら、1万円の違いなら、

たぶん死ぬまで使うでしょうし、

壊れにくい方が断然良いですよね。

 

という訳で、総合して、

 

我が家では1.9リットルの業務用に、シンプルカバー!

つぶつぶやってる方で、

もしこれからフードプロセッサーをご検討中の方の、

ご参考になれば幸いです♪

 

コメントやメールもお待ちしております♪

 

お読みくださり、ありがとうございました!

 

メルマガ登録はコチラ

 

料理教室のご案内はコチラ